小学生の夏休み自由研究!塩水の実験インクで色水タワーを作ろう

——————–
自由研究に塩水の実験!
色によって水がわかれる!?
——————–

0229f439e090efc4ae9a1d8d2c38499d_s

塩水の実験インクがわかれる!?

前回は塩水を使った浮力の実験でしたが
今回も塩水を使った違う実験をご紹介します♪

その名も。。。「色水タワー」

名前だけだと何のこっちゃかもですが
インクやシロップを使った色のついた水が
色事に層になる実験です!

塩水の実験インクとシロップで色水タワー

まず準備するものは
●これでもかというほどに塩を溶かした塩水

●青いインクを混ぜた水(万年筆などのインク)

スポンサードリンク

●赤いかき氷シロップと塩を混ぜた水

●一回に10ccほど吸い取れるスポイト(実験用が◎)

●何も入ってない透明のコップ(プラスチックで大丈夫)

実験なんですが
とっても簡単に見せかけて急いでやろうとしたりあわてると
これがなかなかうまくいかないので
慌てずゆっくり慎重にやるのがポイント!

○まず何も入っていないコップにインクを混ぜた青い水を入れます。

○次に塩水をスポイトで取り青い水の下に入れていくんですが
静かにゆっくりと。慎重に入れてください!

○そして最後にシロップを混ぜた赤い水をさらに塩水の下に
スポイトでゆっくり入れていきます。

実験の手順はこれだけ!
できるだけゆっくりと静かにいれれば
これで3色の「色水タワー」ができあがります!

今回はシロップを赤って書きましたが
黄色等好きな色でも試してみるのもいいと思います♪

もし失敗してもその写真も撮っておいて
なぜ失敗したのかなどをまとめに書いてみるのも
いいかもしれませんね!

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ