京都嵐山の観光スポット!紅葉の見ごろは?

—————
紅葉の名所嵐山
紅葉を満喫しよう!
—————–

a4e69a281f95f5d8eba62d88445a57ec_s

京都嵐山の紅葉

京都の紅葉観光スポットの中でも
雑誌のアンケートなどで人気No.1のエリア「嵐山」

そんな嵐山の紅葉スポットを満喫する
紅葉めぐりをご紹介♪

まずは日本初、史跡特別名勝に認定された庭園のある

「天龍寺」

人気スポットなので毎年すごい人で混雑する天龍寺は
朝早くの早朝参拝が観覧のポイント!
朝の7:30から開門されているので
朝早ければ昼間よりもすいているので紅葉が見やすくなります。

目安は10:00ごろまでに!

スポンサードリンク

やはり一番の見所は史跡特別名勝に認定されている

「曹源池庭園」

嵐山を代表する庭園で庭園内にある大きな池にうつりこんだ紅葉を見るのも
池に泳いでいる鯉と一緒に紅葉を見るのも
ずっと見ていられる景色に感動します!

そのほかも「望京の丘」は天龍寺の全景が見渡せる絶景ポイント

嵐山の紅葉の時期

見ごろは11月下旬から12月上旬ごろ
紅葉といえば11月ごろですが
12月上旬はもみじが散り始め、紅葉の絨毯ができ
上だけじゃなく下も真っ赤に染まる景色もとてもきれいです

京都の嵐山観光スポット

嵐山には紅葉が楽しめるスポットがいっぱい!

「釈迦堂さん」の愛称で地元で親しまれている古刹は
仁王門の迫力を背景に紅葉が楽しめ
京都市指定の文化遺産に指定されている「多宝塔」の周辺の
紅葉も見ごろを迎え一緒に眺めるのも素敵です!

「常寂光寺」は百人一首で有名な小倉山にある寺院で
桃山時代に建てられた多宝塔は重要文化財にしていされていて
文化財とともに紅葉が楽しめます。

その多宝塔までは紅葉のトンネルが続きそちらも見どころです!

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ