鏡のウロコの落とし方!ダイアモンドパッドと洗剤

——————————————
しつこいお風呂場の鏡のウロコ
キレイに落とす方法
—————————————-

ff1c8f34b27c02341133357644a86543_s

鏡のウロコの落とし方

我が家ではなぜかお風呂の掃除当番がわたしになっていて。。。

でもお風呂っていくらキレイにしてもすぐ汚れてしまって
磨いても鏡のウロコがとれなくて

毎日掃除するにはなんとか簡単に早くできないものかと
いろいろ試してみた結果良かったものをご紹介します!

お風呂場でも一番手を焼いていたのが鏡の水垢!
こすっても、こすっても。。。
乾いたら出てくる本当にしつこい汚れです。

わたしが最終的に頼ったのは「ダイアモンドパッド」
お風呂の鏡の性質によっては傷が付いてしまったりコーティングをはがしてしまう事もあるので
自己責任でダメ元で試してみました。

まずマツコデラックスさんと村上信吾くんがやっている番組で紹介されて
人気爆発した「茂木和也」洗剤。

自分の名前を製品名にするってどんなすごいんだ!?
と思って予約して買ってみました。

今はロフト等で普通に予約しないでも買えるようですが
これをスポンジにつけて磨いてみたんですが
乾いたらやっぱりでてくる。。。鏡のウロコ

そこでロフトで「茂木和也」洗剤の店頭販売がしてたので
勇気を出して売り場のお兄さんに「落ちなかったんですがやり方が悪いのでしょうか?」
って聞いてみました!

スポンサードリンク

そして教えてもらったのが「茂木和也」洗剤をスポンジまんべんなくくるくると
洗い流さずに密封するようにラップをかけます。
できれば長い時間置いといた方がいいみたいなので
お風呂掃除が終わったあと最後にして次の日洗い流すのがいいかなと思います。

ラップを取ったあとスポンジでクルクルと磨いてそのあと洗い流します。

たしかに若干マシにはなりました。
ですがとくに端の方がまだ白いのが残っていて
いまいち「キレイ!!」とはなりませんでした。

鏡のウロコをダイアモンドパッドで落とす

ただこの「茂木和也」洗剤は他の普通の洗剤に比べたら鏡にはいまいちでしたが
お風呂全体の水垢が落ちやすいと感じました。

ですがやはり気になるのは鏡のウロコ。

なのでさらに「茂木和也」洗剤を使って
最近では百均でも売っているダイアモンドパッドで磨いて見ました。

さっきも書きましたがダイアモンドパッドは細かいキズがついてしまうようなので

まず普通のスポンジでお風呂用洗剤(中性洗剤)でキズになる原因のホコリなどの汚れを落とします。

それから使用書をよく読んでから「茂木和也」洗剤を鏡に着けて
ダイアモンドパッドでくるくるっとやさしーく円を書くように磨きます。

最初はなんだか砂の細かいのがあるようなザラザラとした感触があるのですが
だんだんとそれがなくなってきてキュッっと音がしてきたら落ちている証拠です。

根気よく少しのスペースずつ円を描きながら磨いていき
全面磨き終わったらよく洗い流し

今度は歯磨き粉をスポンジにつけまた円を描くように全体を磨きます。
そして洗い流して、乾いた布もしくはハンドワイパーで水気を切ります。

これでびっくりするくらい我が家の鏡はキレイになりました!

さすがに毎日やるのはキズにもなると思うしたいへんなので

汚れがひどい時は3回に1回。大丈夫そうな時は1週間に1度
このやり方で磨けば
あとの日は普通にスポンジで磨くだけでキレイに使えてます!

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ