七夕の飾りを折り紙で作ろう。名前や意味は知ってますか?

———————–
七夕というと、織姫と彦星が。。。
っていうロマンチックなお話がありますが
皆さん七夕の飾りはどうしていますか?
今では七夕の飾りをつくらないという方もいるかと思います。
もしくは、保育園や幼稚園、小学校でやるからうちではつくらないという方もいるかもしれません。

でもせっかくの七夕、お子さんと一緒に折り紙で飾りを作って
短冊に願い事を書いてみてはいかかでしょう?
———————–

a1380_000362

七夕飾りを折り紙で作ろう!

といってもどうやって作るの?
簡単に作れる?という方に折り紙での飾りの作り方をご紹介したいと思います。

簡単な作り方ですので、すでにいろいろなサイトで紹介されていると思うんですが
わたし自身もともと折り紙が苦手で。。。
というのも、山折、谷折といった名称が子供の頃は理解できなかったんです(笑

それでわたしなりに簡単に。。。作ったものを紹介していきます。

という事で代表的な
「網飾り」の作り方です。

①まずは、三角に。半分に折ります。
(色が表面に出るように)
七夕①

②さらにそれを半分に折ります。
(さらに小さい三角になります)

七夕②

③そしてそれをさらに、半分に折ります。
(だいぶ小さな三角になりました)

七夕③

七夕③-2

④びらびらとなっていない、繋がっている方にはさみで切れ目を入れていきます
(すみません、わかりやすくと言っておきながら適切な表現が見つかりませんでした。。。)
繋がっている所から垂直になるように1cm幅で切っていくんですが。切れ込みの長さを5mm、1cmと徐々に長くして入れていってください。(正確に長さを測らなくても大丈夫です。)
☆全部切ってしまわないように注意してくださいね!わたしは勢い余って切りました(笑

スポンサードリンク

七夕④

⑤次は逆側。そうです。びらびらの方を先ほどと同じように切れ込みを入れていくんですが
さっき切ったところの間を切っていきます。
先ほど全部切ってしまわないようにって言いましたがだいたい5mm前後残ってれば大丈夫だと思います。
ここまできたら。びよーんとバネみたいになります。

七夕⑤

 

七夕⑤-2

⑥破ってしまわないように丁寧に、①の三角まで広げて戻します。

⑦この時点でついている折り目を、すべて反対側に軽く折りなおします。(折り目を戻す感じです)
三角のまっすぐの所と、三角の尖ったところを持って。破れない程度に編み目をのばしたら完成です!

七夕⑦

七夕⑦-2

七夕飾りの名前、由来知ってますか?

網飾りできましたでしょうか?
びよーんとか擬音語が多くてすみません。。。

今回紹介した網飾りの他にもいくつか編み飾りの作り方はありますが
網飾りには、もともと豊作や豊魚を願い、魚を捕らえる投網を表現して作られたという由来があります。

一番定番な飾り「吹き流しは」織姫の織り糸を表したもので、なんだかそう考えるとロマンチックな気がします♪

忘れちゃいけない!七夕といえば「短冊」!これにも由来はあって、今は願い事を書きますが江戸時代には詩歌を書いて学問や芸事の上達を祈願したようです。

小学校に上がっていないお子さんには少し難しいかもしれませんが。。。
こういった、名前や由来を一緒に覚えるのも楽しいかもしれません♪

せっかく手作りしたんだから少しでも長持ちさせたい!

せっかくがんばって手作りした七夕飾り。。。紙とはいえ七夕の前に雨などで汚れたりしてしまっては悲しいですよね。

画材屋や製図用品屋で絵の具や鉛筆用に耐水スプレーが売っています
勿論折り紙にも有効です。

ただ、面に対しては十分な効果を発揮すると思うんですが
折り紙は紙なので。。。
折り目のところから吸水するのを防ぎきれないかもしれませんので

あくまでもちょっとでも長持ちさせたい!という方は試してみてもいいかもしれません。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ