10月の誕生石って?意味は?由来は?

———————–
10月の誕生石知っていますか?
誕生石には意味や言い伝え等があります
———————–

7371

10月の誕生石

10月の誕生石は「賢者の石」と呼ばれるオパール。
新しい事にチャレンジしようと思っている時に力を貸してくれる石とされていて
良い方向に導いてくれると言われています。
また日常がマンネリ化してる等、今の現状を変えたいと思っている時に良いとされています。
その反面、ネガティブな指向も増幅されてしまうようなので注意が必要のようです。

オパールの由来はラテン語の宝石を意味する「opalus」から着ていて
オパールの持つ意味は「希望」
虹色に輝く事から「希望」を意味すると言われ
幸せをまねく「天使の石」とも呼ばれていたそうです。

新しいものを生み出す力を授けてくれるという言い伝えもあるようで
クリエイティブ関係の方にもオススメだそうです。

スポンサードリンク

モノ造りにいいのか。。。
わたしも欲しくなってきた。。。。!(笑)

10月の誕生石2つ目!

06231045_4a4033d1199f7
2つ目の10月の誕生石は「トルマリン」
トルマリンは摩擦でマイナスイオンを発生させると言われ
ストレスやイライラを癒してくれる効果があるとされています。
ただこれは科学的、医学的には根拠が認められていないようです。

トルマリンの由来はシンハリ語で灰を引き寄せるを意味する「turmali」からきているといわれています。
和名では「電気石」と言われ電極をもち加熱する事で静電気を帯び
様々な儀式や病気の治療に用いられていたそうです。

またトルマリンは集中力や理解力を高めてくれる効果があるとされていて
持ち主の魅力を引き出し才能をサポートしてくれるパワーをもつと言われています。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ