3月の誕生石は?意味は?由来は?

———————–
3月の誕生石知っていますか?
誕生石には意味や言い伝え等があります
———————–

3ae1d4f0df515817b8b8d314406ce95b_s

3月の誕生石

3月の誕生石はアクアマリンです。
由来はラテン語で水という意味の「aqua」海という意味の「marine」からきています。

生物の始まりは海だという説もありますが
アクアマリンはその名の通り、海と関わりが多く
わたしの好きなイラストレーターは「海の記憶をもつ石」とも比喩していますが
母なる存在の海がすべての始まりであるように生命に安らぎと癒しを与えてくれる石とされています。

海と関わりが深い事から船乗りの間でのお守りとされていたそうで
また、海だけでなく事故や災害から身を守ってくれるとも言われていて旅行のお守りにもする事が多い石のようです。
06c4215d2df0052cc60d94f7fc91d589_s

スポンサードリンク

人と人を調和させるパワーを持つアクアマリン。
ケンカした方との仲直りのきっかけをつくったり、コミュニケーション力アップも期待できます。

恋愛運向上ではローズクォーツが有名ですが
アクアマリンは「天使の石」と呼ばれ結婚運をあげる石とされています。

3月の2つ目の誕生石

8ef56318bff31c761dd9f686163bf1b1_s
3月の誕生石のもう一つは珊瑚(コーラル)です。
アクアマリンと同じく古くから漁師や船乗りを嵐などから守る賭されていましたが
それだけでなく純血の象徴の珊瑚は、邪悪なものや気から守ってくれるともされています。
そのため、誕生石としてだけでなく
お守りとして古くからアクセサリー等によく使われていた宝石の一つです。

また女性的な魅力をアップさせる効果も期待できるとされ
生命力を高め、出産や産後の回復のお守りとしてもパワーを発揮するとされていて

女性に人気の宝石です。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ