4月の誕生石は?意味は?由来は?

———————–
4月の誕生石知っていますか?
誕生石には意味や言い伝え等があります
———————–

7f7680d22ef6ba845f0f0cd14e4bbc3f_s

4月の誕生石

4月の誕生石はダイアモンドです。
世界で一番硬く、一番有名だと言われるダイヤモンド。
鉱物は複数の元素からなりたっているものが多いのに対し
ダイヤモンドは単体の炭素のみでできています。

昔はとても硬すぎてカッティングする技術がなかったため
他の宝石よりも価値がないとされてきたようです。

ダイヤモンドは八面体の原石が最高の形とされていて
カッティングすることによりダイヤモンドのパワーは増すとされていますが

そのパワーは驚くほど強く運気を一気に引き上げてくれる場合もあると言われていますが
相性があり、相性次第ではダイヤモンドのパワーに圧され逆に不運になるとされ
クセのある宝石で所有する人を選ぶとも言われています。

ヒーリング効果は完璧さや宇宙的な意味を持ち
物事を最後までやり抜き、自分の力で進んでいく力を促す力があるとされいます。
7866a1623eb8b633fd03526fefcf0592_s

スポンサードリンク

4月のもう一つの誕生石

f7604d39dc6c3be77e4a89cdc1b2ed42_s
4月の誕生石のもう一つは水晶。
水晶は4月の誕生守護石とも言われ、別名クォーツ、クリスタル、石英と言います。

祈願成就の力があるとされていて、願いを水晶に投影させる事で成就させる力をもたらしてくれると言われています。

また、水晶のパワーはすべてのものの調和を生み出し、より強力なパワーを発揮させてくれると言われています。
その事から
それは、人の気持ち、精神を落ち着かせてくれるだけでなく他のパワーストーンや空間を浄化するパワーもあるとされています。
d4aed3ca1ad05657b7c177b89a26312d_s

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ