みなとこうべ花火大会の攻略!?1万発の花火がみどころ!

———————–
花火玉数10000発!!
みなとこうべの攻略ポイントご紹介♪
———————–

ab899562e4c67858ae8a74b07d5ecda5_s

みなとこうべ海上花火大会

8月8日土曜日はみなとこうべ海上花火大会!
日本3大夜景の一つの神戸の夜景。
その夜景をバックに神戸港の海上から水上スターマインや尺玉。。。その年の趣向を凝らした
仕掛け花火などが、なんと約1万発!!!盛大に打ち上がります!

時間は19:30〜20:30予定とされています※雨天決行、荒天時は中止

彩りある花火がスピード感をもって打ち上げられ、夜にきらめく神戸のランドマークとのコントラストが見事です。

神戸埠頭は比較的混雑も少ないと予想されていて
神戸の町並みをバックにあがる花火を見ることができます♪
アクセスは中央市場前駅の近くから出ている無料のシャトルバスが便利ですが。。。

混雑が少ないといってもやっぱり夏の風物詩花火大会。
写真愛好家さんたちが昼前前後から場所取りをしているなど、実は隠れた人気スポットです。
なので当日は再度山ドライブウェイの通行規制や渋滞が予想されます。

せっかく行ったんだから花火は見ないと!だったらやはり確実に到着したいなら徒歩で!

スポンサードリンク

駅は16:00ですでに込み始めるようなので早めの行動が大事!
とくにモザイクは花火大会に神戸駅から向かう人はほぼ向かう場所なので混雑は覚悟しなければ行けません。。。
入場規制があるようですが、もし入場規制にひっかかって規制後の到着なら
19:00前ならメリケンパークの後方なら余裕がある可能性があるのでそちらへ向かってもいいかもしれません!

ゆっくりデートなら有料エリア!

せっかくデートにいったのに人が多すぎてゆっくり見れない(>_<) なんて花火大会では良くあること。 若い時はまぁそれも恋人と一緒にいれば。。。なんて思ってた時期もありますが やっぱりちゃんとゆっくり花火を見て夏を楽しみたいのが今は正直な気分です(笑 そこで。有料ですが¥3100〜観覧石があるそうです! 背もたれ付きのパイプ椅子が用意されていて、特設トイレが近くに設置されていることも魅力的だとわたしは思いました! 席数はまだ未定のようですが限られていますし、当日券より予約した方がチケット代もお得なので 予約が始まったらお早めに予約おすすめします♪

神戸のカップルオススメスポット!

d1ecd6635182ab69aa3dde605a32c4a1_s
諏訪山公園内の諏訪山山頂に広がる展望広場!
六甲山と並ぶ人気夜景スポットで1000万ドルの夜景を間近に楽しめるのが特徴です

園内にはカップルが愛を誓う「愛の鍵モニュメント」があるんだとか。。。!

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ