ハロウィンのウィッグ激安店とそのアレンジの仕方

———————–
ハロウィンの醍醐味といえば
やっぱり仮装!
———————–

ハロウィンのウィッグ激安店

私は普段コスプレをしてるんですが

それなりにやっぱりコスプレってお金も時間もかかってしまいます。
でも好きだからこそ楽しくできているのですが

たくさんしたい!ってなるとコストは少しでも抑えたいもの。

そこで私が普段コスプレで愛用しているウィッグをご紹介します!

まずは最近よく愛用させてもらってるお店はこちら

「Swallowtailスワローテイル」

ヲタクの街、大阪日本橋のオタロードと呼ばれる筋にあります。
購入するなら試着もさせてもらえるので
自分に合った色、長さが選べます。

耐熱なのでコテやアイロンも使えるし
絡みやすいロングもウィッグブラシでといたら
私の場合はだいたいなおったので絡みにくいと思っています。

なによりお値段に対してこの品質なら
私は大満足なので最近はほとんどこちらのウィッグを愛用させてもらってます。

スワローテイルのウィッグを使っている写真はこんなかんじです。
4AN_2257_result
「進撃の巨人」クリスタ

色や形も豊富ですが
日本橋店の店員さんはどの方もアニメや漫画キャラに詳しく
悩んでいるときに相談したら親身になって一緒に選んでくださいました!

あと。。。品切れが多いときがあるのがたまにきずですが。。

色数が多いので他でない色を探すのに利用している
「Paletteパレット」

attachment01 (6)
こちらも値段がお手ごろで耐熱です
毛量はわり多いように感じます。
ロングウィッグはすごく絡むのであんまりお勧めしませんっ

ハロウィンのウィッグアレンジ

ハロウィンでウィッグを使うときにたとえば髪を逆立てたりしたいとき

人口毛のウィッグは地毛と比べ巻いたりしようとしても
なかなか癖がついてくれません。。。

私が使っているスプレーは
VO5 スーパーキープ ヘアスプレイ (エクストラハード)

スポンサードリンク

まずスプレーを先にウィッグに吹き付けてから
少し乾かしてコテで巻いて
地毛なら10秒ほどだと思うんですがここはこらえてもう少し
コテをはずしてから形が崩れないように手で押さえながら
もう一度スプレーして冷えるまで待ちます

これで巻き髪などはいいのですが
逆立てたりするのを固めるのに実は最適なのが
「ゼラチン」なんです

ゼラチンを髪のセットに使うのは
実はシンクロの選手もやっていて

メリットは汗にも風にも水にも強く
お湯でシャンプーしたら元に戻るという点です。

デメリットとしては
やはり食品なので使うのに抵抗がある。
手早く作業しないとすぐ固まる
という点です。

60~80度くらいのお湯約50ccに
ゼラチンを一袋溶かします。

ここでジェル状になることがポイント!

お風呂の温度くらいになるまで少し冷まし
5~10分くらいで固まるのですばやくセットし
動かさないようにすればかっちりと固まります。

ゼラチンは50度~80度の温度で溶けるので
気温や体温では溶けることはそうそう溶けないので
べとついたりする心配もありません。

匂いもしないし
お風呂などの極度の湿気のある場所で保管しない限りは
腐ったりもしません。

もちろんやっぱり食品に抵抗が。。。
といういう方は無理に使わなくても
スプレーなどもありますので
自分に合ったやり方を見つけてくださいね!

ハロウィンで白雪姫ウィッグアレンジ

何年か前のハロウィンで
友達と一緒にディズニーランドのハロウィンで仮装してきました。
そのときに白雪姫をやったのですが
使ったウィッグは今映画もやっていて流行の「進撃の巨人」の
ミカサのウィッグ。

白雪姫はボブなのでミカサ用だと長いんですが
コテで全体を内巻きにし
毛先を内がわにくるくる丸めピンで止めました。

そうすることでただの内巻きのボブより
襟足にボリュームがでて原作に近い
白雪姫ボブができます♪

白雪姫
IMG_4536

いろいろアレンジしてぜひハロウィンを楽しんでください♪

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ