グループセブ ジャパンの藤井由美子さんが「CHANGE YOUR LIFE~あなたのくらしを変えたもの~」に出演したことで話題になってますね。

藤井由美子さんと言えば、ヨーロッパやアメリカなどでは、古くから一般の家庭に浸透して愛用されていた電気ケトルの利便性を日本に持ち込んで広く普及させた方です。

ただ、今でこそT-falというブランド名は日本でもメジャーなものになりましたが、当初は日本の電気ポット文化の牙城を崩すことは大変だったようで、「CHANGE YOUR LIFE」ではその苦難の道のりも公開されていて、藤井由美子さんの素顔が垣間見えたようです。

今回は、藤井由美子さんがどんな方なのか、調べてみました。

藤井由美子のwikiプロフィール

 

お勤めの株式会社グループセブ ジャパンは、本社がフランスの調理器具や家電のメーカー「グループセブ」の日本法人。日本では有名な「ティファール」を筆頭に、イタリアの「ラゴスティーナ」、ドイツのWMF(ヴェーエムエフ)ぼ3つのブランドを日本に展開しています。

藤井由美子さんは、現在、グループセブ ジャパンのPRマネージャーです。日本の会社で言うと、広報室や宣伝部の部長、課長といったところでしょうか。

藤井由美子の経歴

ネットで「藤井由美子」で検索してみましたが、姓も名前も平凡でよくあるお名前なので、たくさんヒットはするのですが、残念ながらご本人と思われるものは見当たりませんでした。

最も有名な「藤井由美子」さんは、漫画家の藤井由美子さんのようです。他にも、演歌歌手やイラストレーターの藤井由美子さんなどがおられました。

Facebookでも検索してみましたが、それらしい人はヒットしませんでした。

藤井由美子の学歴(出身高校、大学)

 

上にも書いた通り、ネットでの検索では、今回の藤井由美子らしき方の情報はヒットしませんでした。
もし、今後、わかるようなことがありましたら、追記していきたいと思います。

藤井由美子の夫は?

 

こちらも、現時点では全く情報がありません。

藤井由美子の年収はいくら?

 

藤井由美子さんがお勤めの「グループセブ ジャパン」は、社員数150名、資本金4億円の外資系企業です。
「ティファール」ブランドは、既に日本では全国的に有名ではありますが、会社の規模としては、そんなに大きくはありません。どちらかと言うと、失礼ながら中小企業の部類にはいるのではないかと思います。

ただ、外資ということと、藤井さんのこれまでの会社に対する貢献度からすると、かなり高給ではないかと想像されます。

多くの外資系企業の場合、会社に対する功績の度合いによって、給料(年収)が大きく変わってくるところが多いからです。

少なくとも1,000万円はオーバーしているのではないでしょうか。場合によっては、2,000万円ぐらいかもしれませんね。

(まとめ)

 

この記事では、「グループセブ ジャパン」の藤井由美子さんについて、紹介してきました。

藤井由美子さんについて調べてみて、わかったことを
最後にまとめておきます。

・藤井由美子のwikiプロフィール
「ティファール」ブランドなどの調理家電メーカーの日本法人「グループセブ ジャパン」のPRマネージャーです
・藤井由美子の経歴
ネット検索で、「藤井由美子」さんはたくさんひっとしますが、当人の情報は見当たらず、漫画家の藤井由美子さんが最も有名。
・藤井由美子の学歴(出身高校、大学)
現時点では、情報がなく不明
・藤井由美子の夫は?
こちらも、現時点では情報がなく不明。
・藤井由美子の年収はいくら?
外資系のマネージャーということから、1,000万円から2,000万円くらいと想像。

正直言って、今回、藤井由美子さんのことを調べて、電気ポットと電気ケトルの違いを知りました(苦笑)。

私の家では、少し前までは普通のポットすら使う習慣がなく、必要な時にやかんでお湯を沸かして使っていました。

いわゆるで電気ポットは、ここ最近、高齢の祖母がガスでお湯を沸かすのは危険だからと購入したものです。

ティファールも、そんなに高いものじゃないし、物珍しさもあって何年か前に買ったのですが、やはり、必要な時に必要なだけ沸かすという文化が我が家ではあまり受け入れられなかったようで、結局、お蔵入り。どこへいったかわからない有様です(苦笑)。

でも、日本全体で見ると、電気ケトルの普及率は既に50%に達したとか。

これを見ると、やはり藤井由美子さんの功績は絶大なるものがありますね。

おすすめの記事