雲仙について

 

長崎県雲仙市小浜町雲仙にある雲仙岳は、人気の高い紅葉スポットです。
長崎県の西部に位置する島原半島の中央にそびえ、最高峰の平成新山、三岳(三峰)とも呼ばれる普賢岳、国見岳、妙見岳、五峰(五岳)とも呼ばれる野岳、九千岳、矢岳、高岩山、衣笠山を含め眉山から西の猿葉山まで、20以上の山々から構成される火山で、山麓には雲仙温泉があります。

一説には、雲仙は比叡山、高野山よりも早くから霊場として栄え、女人禁制の山であり、その歴史は1300年前に遡ると言われています。
また、雲仙妙見岳は日本初の国定公園特別保護区に指定され、落ち葉一枚持ち帰ることが許されず、その生態系を守り続ける神聖な場所となっています。

雲仙は紅葉する植物が120種類以上あると言われ、秋になるとコウチワカエデ、イロハモミジ、ウリハダカエデ、ナナカマドなどが山の斜面を赤や黄色に美しく染めあげます。

View this post on Instagram

10月28日(日)の雲仙ロープウェイ🚡 紅葉で赤く染まる山肌を夕陽がさらに照らします🌆 この日のプレミアムナイトは、美しい夜景を見ることができましたが、時間が遅くなるにつれて雲が多く星が見えない便も... しかし、雲や霧のある日だけの特別プログラムを用意しておりますので安心してご参加くださいませ⭐️ #雲仙仁田峠プレミアムナイト は11月3日まで開催中です♬ #雲仙 #普賢岳 #九州旅行 #milkyway #nagasaki #autumncolors #雲仙仁田峠 #unzen #紅葉 #autumn #秋 #温泉 #島原 #長崎 #空中散歩 #夕陽

A post shared by 雲仙仁田峠プレミアムナイト (@unzen_nitatouge_premiumnight) on

2019紅葉の時期、見ごろ

 

雲仙では例年10月中旬から色付き始め、10月下旬から11月上旬に見ごろを迎えます。
今年も例年通り10月下旬には見ごろを迎えそうですが、少し早まっているようですので、あまりのんびりしていては見ごろを過ぎてしまうかもしれませんよ。

見ごろに合わせて「雲仙仁田峠プレミアムナイト」や「雲仙紅葉ウォーク」が開催されます。

 

【雲仙仁田峠プレミアムナイト・秋期】

・概要:貸切バスにてケヤキ広場を出発し、雲仙ロープウェイ仁田峠駅まで乗車。
雲仙ロープウェイで妙見岳山頂展望台を訪れます。
・期間:2018年10月24日(木)~11月2日(土)
・料金:おとな 3,000円   こども(小学生)1,500円
※ 小学生未満は無料。ただし座席を利用する場合はこども料金となります
※ 料金には貸切バス乗車代金・ツアー専属ガイド代金・往復ロープウェイ代金が含まれます
・行程:けやき広場(島鉄バス雲仙営業所となり)集合、所要時間約2時間
けやき広場 - 仁田峠循環道路 - 雲仙ロープウェイ - 妙見岳展望台 - 雲仙ロープウェイ - けやき広場
・時間:10/27(土)、28(日)、11/3(土) 19:00 / 19:30 / 20:00 / 20:30
上記以外 19:00 / 20:00
・募集人員:各便40名(最少催行人員:1名)
・その他:参加者専用の駐車場があります。
各自で防寒対策をしてください。
https://www.instagram.com/p/B0_MWqLASyD/?utm_source=ig_web_copy_link

昨年の「雲仙紅葉ウォーク」の開催内容です。今年はまだ発表がないようですが、発表があり次第更新したいと思います。

【雲仙紅葉ウォーク】

・開催日:2018年11月4日(日)
・コース:全4コース
①「普賢岳新登山道コース」10km(F-10) 先着100名まで
平成新山の溶岩ドームを間近で見学!
②「秋の雲仙満喫コース」8km(A-8) 参加定員なし
雲仙温泉の見どころ満載!
③「ノルディック・ウォークコース」8km(N-8) 先着50名まで
初心者大歓迎!
④「雲仙ジオ体感コース」5km(G-5) 先着40名まで
ジオガイドと一緒に歩く!
・事前登録費:一般 1,000円 / 中高生400円 / 小学生以下 100円 / ポールレンタル 200円(ノルディックコースのみ)
・当日登録費:一般 1,200円 / 中高生500円 / 小学生以下 200円 / ポールレンタル 200円(ノルディックコースのみ)
・お弁当代 一食 500円(当日申込不可)
※ 参加登録費、弁当代は郵便振込または現金書留で、各種手数料は自己負担となります
※ 入金確認後、1週間程度で参加登録証が送付されます
・申し込み方法:ハガキまたはメールで申し込みをしてください
・申し込み期限:2018年10月28日(日)
※ 以降は当日受付となります
・集合場所:雲仙メモリアルホール(スタート・ゴール地点になります)
・時間:普賢岳新登山道コース(F-10) 7:30~受付、8:30スタート
その他3コース(A-8)、(N-8)、(G-5) 9:00~受付、10:00スタート
・参加者特典:湯茶接待所利用、普賢岳新登山コースは仁田峠までの送迎、完歩証、日帰り温泉入浴割引 など

View this post on Instagram

秋真っ盛り🍁 【雲仙紅葉ウォーク👟】11月4日(日)開催🍁 湯けむり漂う温泉街や、紅葉が美しい山々を、自然に親しみながら歩くイベントです⛰ ノルディック・ウォークコースには全日本ノルディック・ウォーク連盟公認指導員が楽しくご指導・ご案内しますので、初心者の方でも安心♪  ポールレンタルも可能です。 ご家族・ご友人と秋の雲仙を楽しく歩きませんか? イベント詳細は、プロフィールより雲仙温泉観光協会HPへ! . #雲仙紅葉ウォーク #雲仙 #雲仙温泉 #紅葉 #紅葉狩り #雲仙普賢岳 #普賢岳 #平成新山 #秋 #autumncolors #ウォーキング #運動の秋 #登山 #トレッキング

A post shared by 雲仙温泉観光協会【公式】 (@unzen_onsen) on

アクセス情報

 

【アクセス】
・JR諫早駅からバスで約80分島鉄雲仙営業所下車、仁田峠まで乗り合いタクシー(1日3便)で約20分
・長崎自動車道諫早ICから仁田峠まで約80分
・小浜温泉街からバスで約25分島鉄雲仙営業所下車、仁田峠まで乗り合いタクシー(1日3便)で約20分

【駐車場】
・無料
・仁田峠循環痛仔可能時間:2018年10月31日(水)までは8:00~18:00
11月1日(木)からは8:00~17:00

見ごろの時期は大変混みあう上、道が一方通行なので引き返すことはできません。
1~2時間以上待ちになることもあるので、余裕を持った計画で出かけましょう。

温泉、宿泊情報

 

雲仙妙見岳の南西、標高700mの鴛鴦ノ池(おしどりのいけ)の南側に、雲仙温泉の温泉街があります。

雲仙温泉を代表する観光名所・雲仙地獄は、硫黄の香りが立ち込め、地の底から噴き出す蒸気と熱気が辺り一面を覆いつくす光景は、まさに地獄そのものです。
この地はキリシタン殉教の舞台として世界的に知られ、殉教碑も建てられています。

30にも及ぶ地獄があり、地獄の遊歩道沿いにはキリシタン殉教碑の他、真知子岩、婆石、鏡石、聖火燃ゆ之碑といった奇岩や石碑が点在します。

約60分ほどの地獄めぐりの途中にあるスポットでは、雲仙地獄を五感で楽しむことができるようになっています。
・雲仙地獄足蒸し:足を置いて地熱や噴気を体感することができる休憩所
・雲仙地獄工房:地獄の蒸気で蒸しあげた温泉卵を販売
・雲仙地獄見台:より間近で噴気を観察できる

周辺には多くのホテル・旅館もありますが、日帰り入浴ができる施設もあります。
銭湯感覚で入れる施設では、おとなでも100円で入れるところもありますし、無料休憩所や有料で個室貸切ができるところもあります。
それでも入浴料が500円以下だったりと、かなりリーズナブルです。

紅葉を楽しんだ後は、温泉でゆったりのんびりしてはいかがですか。

 

おすすめの記事