今年の秋は早く訪れて、急に涼しくなってきたと感じる9月!辺りの景色は夏色から少しずつ秋色に変化しています。落ち葉まではいかずとも、なんとなく木々の葉もうっすら紅を覆うように思います。

さて、今年の秋の紅葉を楽しもうと計画しているのなら少し足を延ばして栃木県にある
「戦場ヶ原」(せんじょうがはら)の大自然を満喫しませんか?

地元の方が大絶賛されていて、観光スポットとしても知られているこの土地で、ちょっとハイキングというのも良いかもしれません。首都圏からならアクセスも良く涼しくなる季節にお出掛けしてみませんか?

戦場ヶ原(せんじょうがはら)について

 

栃木県日光市にある日光国立公園内の高層湿原で、聳え立つ山の標高1400mに広さ400haの大地があります。日光と言えば白糸の滝なども有名なのですが、この山の名称が変わっていて地元では結構有名な場所なのです。山の神がこの湿原を舞台に争いをした場所でもあり伝説として残っています。

また、戦場ヶ原のやく半分の地域が奥日光の湿原として「ラムサール条約」https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A9%E3%83%A0%E3%82%B5%E3%83%BC%E3%83%AB%E6%9D%A1%E7%B4%84
として登録されています。つまりその地域は水鳥を途絶えさせないための場所として生態系を守る地域に指定されています。

訪れたときにもしかすると、そのような場面に遭遇するかもしれないですね!自然破壊されない事を願います。

2019 戦場ヶ原紅葉の時期、見ごろ、ライブカメラ

 

栃木県にある「戦場ヶ原」は、とにかく壮大!見ていても気持の良い大地だと思います。そんな草原から見る紅葉はとても優雅で、ロマンティックかもしれないですね。

今年は夏が短く、秋の気配も早いのでもしかするともう見られるのでは?と思ってしまいますが10月にそろそろ入るこの時期を探ってみると、まだ少し早いようでした。

例年だと大体見ごろと言われるのは10月20日頃だと言われていて、そろそろちらほらというところでしょうか?あと半月ほどで訪れるようです。
http://kouyou.4-seasons.jp/migoro.shtml

また最近は、ネット配信によるライブカメラが閲覧できとても便利です。今日明日にお出掛けしようかな?という時などに現在のリアルライブが覗けるので(天気や景色)役に立つのではないでしょうか?
http://nikko.4-seasons.jp/live/camera.shtml#liveYutaki

 

戦場ヶ原までのアクセスや駐車場

 

<場所>  栃木県日光市中宮祠
<問い合せ>    0288-54-2496 日光市観光協会日光支部
<アクセス方法>  JR「日光駅」 「東武日光駅」から東武バス(湯元温泉行き)50分
「三本松」下車
日光宇都宮道路「清滝」IC
<駐車場>     無料大駐車場あり(赤沼県営駐車場)(三本松園地駐車場)

ハイキングコースや星が見えるスポットは?

 

おすすめのハイキングコースは、初心者から子供さんでも歩きやすい
「湯滝」から「赤沼」までのコースです。下り坂が多いため歩きやすく整備されています。自然を満喫しながら、ゆっくりと歩くコースなので無理なくハイキングできるのではないでしょうか?距離は約5キロ!少し汗をかく程度で、気軽に行えるコースです。

https://www.instagram.com/p/BpbbXNdF2oM/?utm_source=ig_web_copy_link

 

スタートは「湯滝」湯の湖南端にある高さが70m長さ110mもある滝を堪能しながら下って行きます。そこからは、木道に従ってひたすらハイキングです。是非、気候が良い紅葉のこの季節に歩いてみましょう。
(参考サイトhttps://www.travel.co.jp/guide/article/19924/)

また、もっと自然と体感したいという方におすすめなのは
「切込湖・刈込湖」ハイキングコースです。
こちらはハイキング登山の中級者以上向きで、約10kmです。時間にして4時間以上になるので、高山植物などが楽しめます。

三岳の噴火で作られてしまった切込湖・刈込湖!その先の湯元温泉目がけて散策していきます。

ハイキングコースはこの他にも何パターンかあるようなので、事前に地元のホームページなどを見てお出掛けされると良いと思います。https://www.tochigiji.or.jp/spot/1010/

~大自然だからこそ見たい星空~
これからの季節、紅葉と合わせてみたいのは星空!済んだ空気に大きな大地で感じる星は、絶好のご褒美ですよね。戦場ヶ原の展望台から見ると素晴らしく綺麗だと言います。

歩き疲れた夜に見てみたいですよね?!

https://www.instagram.com/p/BpKARhIAPKl/?utm_source=ig_web_copy_link

戦場ヶ原近隣で宿泊や温泉は?

 

ハイキング疲れを癒すために、宿泊はもちろん、日帰りでも温泉でゆったりできるそんなお宿をご紹介しましょう。旅の疲れはやはり日本人にとってはお風呂が一番ですよね!!

1.~奥日光高原ホテル~ 奥日光にある源泉かけ流し乳白色・硫黄温泉。旅の疲れと
日頃の疲れまでしっかり取ってくれるそんな温泉です。

<場所>栃木県日光市湯元2549-6
<予約問い合せ> 0288-62-2121
<日帰り料金>  大人1000円 小学生まで800円
<営業時間>   12時半から
(詳しくはhttp://www.okunikko-kougenhotel.com/)

2.~湯處すず風~ 鬼怒川を見下ろしながら四季折々の景色と一緒に温泉で汗を流
して下さい。
<場所>栃木県日光市小佐越19-5
<予約問い合せ> 0288-77-2683
<日帰り料金>  大人900円 3歳以上小学生500円
<営業時間>   12時から20時 水曜定休
(詳しくはhttp://www.suzukaze.jp/bath.html)

3.~奥塩原高原ホテル~ 露天風呂がとても気持ち良いとされています。
<場所>栃木県那須塩原市湯本塩原113-4
<予約問い合わせ> 0287-32-2464
<日帰り料金>   大人800円 小人500円
<営業時間>    12時から17時
(詳しくはhttp://www.okh.jp/)

 

おすすめの記事